SHIENA WORLD

RECRUIT
採用

④お手伝いさん?

18.05.30採用

シエナが探しているのは人手ではなく
「仲間」です。

 

例えば、こんな方も採用されています。

 

前略
シエナさま

私の前職は「お手伝いさん」でした。
と言っても、見た目はごく普通のOLです。
でも私は「お手伝いさん」でした。

仕事の意味が、分かっていなかったのです。
「サポート」をすることが、
仕事だと勘違いしていたのです。

ただひたすら、言われたとおりに、
ミスしないようにと、
「こなすエネルギー」は出していたけれど、

試行錯誤や創意工夫という、
「生み出すエネルギー」は、
出していなかったのです。

と言うのも、
そういうのは才能で、
私はそういうタイプではないからと、
大きな勘違いしていたからでした。

だから、
周りに気を配ることに一生懸命でした。

でも、頑張っているのに、
明らかに成長してゆく人たちを横目に、
私は、だんだん枯れて行くのを感じました、
まだ若いのに。

そうして会社を辞めました。
シゴトが辛くなったのです、
お手伝いさんだったから。

 

辞めてから分かったことですが、
私は自分で、自分の居場所を
失くしていったのだと思います。

それは、私がそこに
「仲間として存在しようとしていなかったから」
「お手伝いさんとして存在しているだけだった」
からだと、今は思います。

 

ウォーリーの記事を読みました。
美容の経験はありません。

でも今度は、
お手伝いさんではなく、仲間になりたいのです。
「現代の魔法使い」になってみたいのです。

早々

シエナの採用情報とビデオはこちら

シエナで働くことについて、もっと詳しく知りたい方はこちら
①シエナで働くメリット
②ウォーリーを探せ!
③シエナも探している
⑤縁はどこから来るの?

寄りみち